新しい地図と新しいボーイズバー

投稿者 ヒロシ(21歳) 実家は茨城の農家です。冬の期間はほとんど仕事がないので、副業として高収入が得られるボーイズバーの体験入店で2ケ月間お世話になっていました。 春先からは、実家の農家の仕事が忙しくなるので、月に2~3回くらいのペースで新宿まで出稼ぎにきていました。 茨城では仕事が少なく、今までには観光業や農業、工場、工事現場、あとはパチンコ店員など、単発バイトや短期のバイトなどもしていました。でも時給が安いし中々定職につけなかったです。 実は僕には小さい頃からの夢があり、プロボクサーを目指し、週3~4回はトレーニングジムに通っていたので、サラリーマンや会社員になってしまうと両立が難しいという事もあり、実家の手伝いをしながらのダブルワークを続けていました。 しかし、とある工事現場での作業中に右目を怪我して、その後視力が悪くなり続けるのが厳しくなって、プロボクサーは断念する事になりました。 夢破れて希望もなくなり、何もかもが嫌になり、家出同然の様に実家をとびだしました。 実家は農家と牧場をやっており、男3人兄弟の末っ子なので、だいぶ好き勝手をさせてもらえて可愛がられていましたので、後ろ髪をひかれる思いと、親にはもちろんの事、おばあちゃんには凄く可愛がられてお世話になっていたので、悲しい思いをさせて申し訳ない気持ちがいっぱいで、田舎を後にして憧れの東京へ逃げる様に出て来ました。 その後、ちょうどボクシングを一緒にトレーニングしていた先輩が東京で暮らしていて、お金もなかったのでそこに居候させてもう事にしました。 田舎暮らしは、飯は美味しいし、洗濯も何もかもを親にやってもらっていたので、今までどんなに楽をして生活をしていたかをやっと気づかされました。 茨城にいれば収入は少ないけど、出費も少なくって済むのですが、都内なら日給や時給も高く稼げますが、物価も高くって悩むところです。 しかし、家出同然の様に実家を飛び出してきたので、今さら恥ずかしくて帰る訳にはいけないし、頼れないし、頼りたくないです。 そこで、以前お世話になったボーイズバーのマネージャーに連絡をして現状を相談したら、いつからでもいいから戻っておいでって優しい言葉を頂き、出戻りでボーイズバーで働くことになりました。 とても優しい先輩なのですが、いくら何でもいつまでも居候させてもらっている訳にはいかないので、この店で頑張って高収入を得て、自立をして独り暮らしが出来る様にと思って、貯金をしています。 ボクサーを目指して挫折した僕ですが、体力と筋肉には自信がありますので、それを維持する為にも、前にお世話になっていたボクシングのトレーニングジムで筋トレをしてから出勤をしています。 そのお陰もあり、決してイケメンではない僕でも、地道につみあげてきたトレーニングの結果もあり、先月には指名ランキングのナンバー3にのしあがれました。 自分だけの努力ではなく、決してパンチドランカーではないのですが、少し人とずれたノリと行動、持ち前の明るさで、お客様に元気を与えられる様にと頑張っています。 本当は、時々調子こいてハメを外して注意される事もありますが、そんな事にはめげずにハッスルしています。その際のマネージャーさんのフォローにはいつも感謝しております。 今月はこのペースでいけばナンバー2になれそうなので、より裕福な生活ができるよう、また実家にも沢山仕送りができるよう、気合を入れて頑張ります!

新宿 渋谷エリアのボーイズバー専門バイト情報サイト

ボーイズバー求人サイト。東京都内の高級ボーイズバーの公式バイト募集サイトbaitobaito.comです。今までのボーイズバーとは違う、本物の高級ボーイズバーで「最高の待遇」と「破格の高額高収入」を得ることができます。

0コメント

  • 1000 / 1000