18以上の為の安心ボーイズバーバイト

 ボーイズバーのバイトで働くことについて  世間一般にはボーイズバーはどう思われているか気になることもあるかもしれません。ホストほどではないにしても、ボーイズバーも水商売のひとつと考えていいでしょう。カウンター越しとはいえ、女性とお話をすることになります。もちろん、人によりますが、ボーイズバーに偏見を持つ人もいると思います。ボーイズバーで働いているとわかれば、白い目で見られることもあるかもしれません。とはいえ、さまざまな職業の女性と話をするのは勉強になりますし、ボーイズバーでおもしろいと感じることも多かったりします。指名をしてまで会いに来てくれる女性がいればやっぱり嬉しいですし、やりがいも感じられます。ボーイズバーで自分自身が納得して働けるのであれば、周りがどう思おうと、あまり気にする必要は ないのかもしれませんね。ただ、やはり、ボーイズバーやメンキャバに偏見を持つ人がいるのも事実です。 万が一、周りの人に知られた時でも、それでも私は大丈夫という覚悟は必要かもしれませんね。

 ボーイズバーのアルバイトで働いていると、女性のお客様に「彼女はいるの?」と訊かれることは多いです。恋人がいるかどうか尋ねてくるのは、少なからず、ボーイズバーの中で、あなたに興味があることがわかりますね。でも、彼女がいる場合はどうしたらいいでしょうか?結論から言うと、伝えない方がいいと思います。ボーイズバーに限らず、水商売系の仕事は、お客様に夢を売るお仕事です。  気になっているボーイズバーの男性が彼女持ちであるとわかってしまうと、途端にボーイズバーに来ている女性の熱も冷めてしまいます。 例えば、好きな女性芸能人やアイドルに 彼氏がいるとわかったら、やっぱり多少はがっかりしてしまいますよね。それと同じで、ボーイズバーやメンキャバに来ている女性も、気になる男性に彼女がいるとわかれば、がっかりしてしまったり、場合によっては 嫉妬を感じるかもしれません。せっかくいただいていたボーイズバーでの指名ももらえなくなる可能性が高いです。ボーイズバーやメンキャバの仕事に影響を与えてしまうので、彼女がいることは伏せておいた方が賢明なんですね。  ボーイズバーやメンキャバで働いてみたいなと考えていませんか?でも、いざアルバイトをするとなるとお酒を扱う仕事なので、いろいろな不安もつきまといますよね。「お酒は飲まないといけないの?」「大学生でも働ける?」などなど、さまざまな不安が渦巻いてしまいます。そこで、ボーイズバーのアルバイトについて、メリット、デメリットをまとめてみました。ボーイズバーやメンキャバで働きたいという場合は ぜひ参考にしてみてください。


 ボーイズバーはこんなお仕事!   ボーイズバーの仕事は、お店によって多少異なるかもしれませんが、おおよそこんな感じです。基本、ボーイズバーで働く男性は、カウンター内で男性に接客します。カウンターの中でお酒を作り、カウンター越しにお客様と話をするんですね。そのため、ホストと違って体に触られることがないのがひとつのポイントです。ボーイズバーのお客様に勧められた場合、お酒を飲まなければいけない場面もあります。20歳未満の場合は、飲酒NGなので、その時はソフトドリンクをお願いするようにしましょう。20歳以上で、お酒が苦手な場合もありますよね。その際は、体調と相談して決めていくといいと思います。ボーイズバーに来た女性側からすると、せっかくごちそうするお酒を飲んでもらえないとなると、寂しいものです。かといって、無理に飲んで体調を崩してしまうのでは意味がないですよね。お酒があまり得意でない場合は、その旨伝えて、ドリンクを頼むのもアリだと思います。「私、これが大好きなんです」と伝えれば、ドリンクでも女性は喜んでくれると思います。18歳以上なら大学生や専門学校生でももちろん働けます。  ボーイズバーは、ノルマや営業がないお店が多いのも特長のひとつです。この点も、ホストと比べて働きやすいポイントのひとつですね。ただ、その分、ホストと比べると時給は低めになります。それでも、通常のアルバイトと比べれば高い時給をもらえます。都心なら時給2,000円~3,000円というバイトはごろごろしてます。都心でなくても、1,500円以上のボーイズバーのバイトは たくさんあるので、稼ぎやすいのは魅力ですね。ボーイズバーは、立ちっぱなしの仕事なので、足や腰が疲れたり、足がむくんだりすることがあります。ボーイズバーはお酒の知識もある程度は必要になります。年上の女性とお話をすることが多いので、コミュニケーションが好きであることも必要になってくるかもしれませんね。また、ボーイズバーでお酒が入ると、酔ってお誘いをかけてくる女性もいたりします。そんな時でも、上手にあしらうことも必要になってきます。  ボーイズバーのメリット・デメリット、まとめボーイズバーの メリット・デメリットをまとめると、以下のようになります。<メリット>★時給がいい★カウンター越しで接客できる★ノルマや営業がないことが多い★勤務時間を比較的自由に決められる<デメリット>★ある程度のコミュニケーション能力は必要  ボーイズバーに体験入店してみよう  とはいえ、結局のところ、頭の中だけで結論を出すのは難しいですよね。やっぱり、実際にボーイズバーで働いてみて自分自身で確かめてみないとわからないことは多いです。そこで、ボーイズバーのアルバイトを探す際は、体験入店ができるお店を探してみることをおすすめします。ボーイズバーで体験入店なら、万が一合わないなと感じたら、すぐに辞めることができますよね。リスクがないので、試しやすいです。もちろん、ボーイズバーの体入で働いた分のお給料はもらうことができるので、安心してくださいね。おすすめのボーイズバーのアルバイト求人サイトは?ボーイズバーの体験入店ができるお店を探すならバイト求人サイト『baitobaito.com』をチェックしてみることをおすすめします。baitobaito.comならボーイズバーやメンキャバの求人情報も豊富ですし、ボーイズバーの体験入店OKのアルバイト情報も数多く掲載しているんですね。また、ボーイズバーの特集も組んでいて、実際に働いている男性の口コミや評判を見ることもできます。「ボーイズバーで働きたい!」という場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

新宿 渋谷エリアのボーイズバー専門バイト情報サイト

ボーイズバー求人サイト。東京都内の高級ボーイズバーの公式バイト募集サイトbaitobaito.comです。今までのボーイズバーとは違う、本物の高級ボーイズバーで「最高の待遇」と「破格の高額高収入」を得ることができます。

0コメント

  • 1000 / 1000